「カルカソンヌ」のレビュー書きました。

今日はカルカソンヌの紹介記事を書きました。

ドイツゲーム大賞受賞に加え自分が好きなゲームなので書いててゲームもしたくなりました。

写真自体は数日前に撮っておいたのですが、体調を崩して記事が書けませんでした。

多人数でゲームするとパーティーゲーム。

2人対戦は公式の世界大会があるカルカソンヌは奥深さや幅の非常に広いゲームですね。

私はパーティーゲームのほうが好きです。

拡張版はやったことがないのであるお店良いったらやってみたい。

私はてっきり子どもが「ここはオレのものー」といった感じのカワイイゲームだと思ったら、

血なまぐさい争いだらけの実際にある都市が由来のゲームだと知りました。(説明書に書いてあった)

南フランスの世界遺産だそうです。(´・∀・`)ヘー

旅行興味ないけど城塞都市「カルカソンヌ」は見てみたいですねー。

フランスのカルカソンヌでゲームのカルカソンヌやってバズりたい。(笑)

カワイイミープルも実は割と怖いヤツなのかもしれませんね。

そんな世界観をあまり感じない、感じさせないあたりもすごいです。

軽く戦争してるということですからね。ゲームは穏やかだけど。

今週末はゲームマーケットライブなのでその前にいろいろと下調べもしたい。

今回の記事はここで終了です。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)