小さいけれどボリューム満点ゲーム3つ紹介を書きました。

ゲームの紹介コーナーに新しい記事を書きました。

紹介したのはこの3つ

3つとも同じサイズだったので面白いかなと思いまとめて紹介しました。

どのゲームも仕掛けや駆け引きがあるから、難易度は比較的高いですね。

ゲームのトリックまでは紹介できませんでした。

いずれは1つ1つも取り上げたいですね。

この3つのゲームは難易度ゆえかあまり勝った記憶ないです。

唯一フェレータは勝ったような…?

この3つのゲームには共通の弱点があるんですよね。

  •  メインディッシュには少し難い
  •  対象年齢が高い(難易度が結構ある)
  •  参加人数が適度に多いほうがいい。さらに言うと2人でできない。

難易度が結構あるので面白いけど、

これだけで丸一日かかってお腹一杯。とはなりにくい印象ですね。

実力差があるとあまり盛り上がらないで終わってしまうこともあります。

私はクラブチーム仲間とゲームするのであまり気にしなかったですが、

ゲームカフェなどでやる時は2人でできないゲームってやりずらいんですよねー。

名作だけどあんまりやる機会のないゲームに分類されそう。

カフェなどのスペースでそこそこのゲーマーが揃ったらぜひやってみてください!

今回の記事はここで終了です。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)